私は年齢が若い時には看護師という仕事をしていたため仕事がとても忙しくてなかなかプライベートは充実していませんでした。
夜勤と日勤で肌はボロボロだし、なんといっても女性しかいない仕事場なので職場での出会いなどもありませんでした。

また、友人に合コンをセッティングしてもらっても気のあう人はいませんでした。
しかしある日の久しぶりの同窓会があり参加すると、隣には懐かしい中学時代に好きだった男性がいて、たまたま向こうから告白してきてくれたのお付き合いをする事になりました。

交際を重ねて結婚をして、すぐに赤ちゃんが欲しかったため、子作りに励みましたが私たち夫婦のもとには赤ちゃんを授かることはありませんでした。

2年が経過しても子どもに恵まれることはなかったのでお互いに話し合ってから妊活をしようと話し合いをし、実行する事にしました。
私たちが行った妊活は食生活を改善するのと、適度な運動にサプリメントを飲むという妊活方法になります。

卵子や精子に良い食べ物として、アーモンド、うめ、落花生、かぼちゃ、ほうれん草、ニラ、アボカド、マンゴー、あんず、はまち、うに、うなぎ、などを積極的に毎日の食事に取り入れる事にしていました。

旦那には精子の運動率をあげる豚レバー、毛ガニ、わたりがに、からすみ、にぼしなどを食べさせていました。妊活のために飲んだサプリメントは、ベルタ葉酸になります。1本1ヶ月分で値段は5,980円になります。

ベルタ葉酸は1日に4錠を飲んでいました。私がなぜベルタ葉酸のサプリメントを選んだのかといいますと、雑誌やテレビなどでの口コミや評判がとても良かったからになります。そして最後に運動なのですが、1日に40分のウォーキングをしていました。

こんな努力のかいあって、妊活してから1年で赤ちゃんを授かるということができました。子どもができたら生活スタイルが変化して大変ですが喜びも大きいので、妊活をしようか迷っている人にはオススメします。